<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

初めての新鮮胚移植レポ

panda

今周期ふりかえり

胚移植ってなに?

新鮮胚と凍結胚の違いは?

妊娠しやすいのはどっち?

新鮮胚に挑戦した理由

新鮮胚移植をやってみて…

初めてのホルモン補充無し

結果は惨敗

まぁ、前の病院でも、第2子妊活は、最初の2回の移植はかすりもせず。3回目でやっとかすって化学流産、4回目にホームランきたー!と思ったら、まさかの11週稽留流産だったので、、、確率論で言えば、こんなもんなのかもしれませんが。

でも、前の病院は、全国的にも有名なレベルの病院で、わざわざ他県からも通院する人もいるくらいの病院。病院の成績も、胚移植あたりの妊娠率が50%を超えている(化学的妊娠も含む)。

今の病院は、地域で2番手3番手に有名な病院という印象。でも、いろいろと調べて、成績は悪くないと思った(でも、40%くらい)し、実は、前の病院の先生から推薦された病院でもある。

ということで、一応信頼はしているけど、やっぱり、前の病院の方を信頼してしまう私なのです…。引っ越しがなければ、引き続き前の病院に通っていたし。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  1. まさかの!判定日前に出血事件|妊活ぱんだ@体外受精挑戦中

    […] 「初めての新鮮胚移植レポ」は、こちら […]

ABOUT ME
妊活ぱんだ
妊活ぱんだ
アラフォーぽっちゃり主婦
結婚4年目の35歳の時、3回目の体外受精で第1子を妊娠、36歳で出産。
現在、第2子妊活中の39歳ぽっちゃり主婦。
第2子妊活は、採卵4回、移植4回目で妊娠するも、11週目に流産。現在、また妊活再開中。

第1子から合わせて、採卵回数10回、移植回数9回の体外受精リピーター。

妊活中の方を応援するブログを発信中!
記事URLをコピーしました