<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

採卵日レポート!【通算9回目の採卵】

panda

通算9回目の採卵、1番の願い

採卵日のスケジュール

HCG注射についての記事は、コチラ

どの看護師さんに伝えるべきか…

不妊カウンセラーさんに治療の相談をしたお話は、こちらの記事です。

体外受精コーディネーターとは、日本不妊カウンセリング学会が発行する、体外受精のプロフェッショナル資格です。不妊カウンセラーより更に専門的な知識が必要な資格で、医師に近いレベルの知識が求められます。

私は、今、日本で一番ラテン系のノリが良い陽気な県(と、思うw)に住んでいるので、県民性もあるかと思いますが。なんか、今の病院の看護師さんたち、結構、ノリはいいけど、本当にちゃんと伝えてくれた?みたいなタイプの人が多いんですよね(;^ω^)

話しやすい雰囲気なのはいいのですが、こういう時は、ちょっと心配になります(;^ω^)前の病院が全国レベルで有名な病院だったから、そこと比べてしまうからかなぁ…とも思いますが。

そして、手術準備

正直、この時は、ちょっと演技入ってました。笑

手術開始!

私は、前回の麻酔効かなかったよ事件は、この麻酔医らしき人(いつも採卵手術の時に頭側にいて、酸素マスクをかけてくれる人)のミスじゃないかと思っています…笑

卵は何個採れた?

前の病院は、しっかり麻酔をかける感じだったので、覚醒まで2~3時間くらいかかるのが普通でした。起きてからもしばらく眠いって感じで。同じ静脈麻酔でも、病院によって、どれくらい深い麻酔をかけるのかの判断が違うんでしょうね。

いやー、本当、ちゃんと麻酔が効いてよかったです!(そればっかりw)

でも、これって当たり前の事なんですけどね。今までこんなことなかったし。なんか、DV彼氏と別れた女の子みたいですよね。「今の彼は、とっても優しいのー。怒っても殴らないのー」」って言って、周りは、いや!それ、普通だから!!(;^ω^)みたいな。

まぁ、でも、とりあえず、今回は、卵の数もまぁまぁ、よかったので!ヨシとします!今の病院は、麻酔事件に関しては不信感ありましたが、採卵の成績は断然よくなったので。やっぱり、前の主治医が推薦するだけはあるなぁ…とも感じています。

それでは、明日は、ドキドキの受精確認に行ってきます!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  1. 受精結果の確認レポ!|妊活ぱんだ@体外受精挑戦中

    […] 採卵日のレポート記事は、こちら […]

ABOUT ME
妊活ぱんだ
妊活ぱんだ
アラフォーぽっちゃり主婦
結婚4年目の35歳の時、3回目の体外受精で第1子を妊娠、36歳で出産。
現在、第2子妊活中の39歳ぽっちゃり主婦。
第2子妊活は、採卵4回、移植4回目で妊娠するも、11週目に流産。現在、また妊活再開中。

第1子から合わせて、採卵回数10回、移植回数9回の体外受精リピーター。

妊活中の方を応援するブログを発信中!
記事URLをコピーしました