<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

【閲覧注意】麻酔が効かないまま採卵事件!

panda

麻酔が効かなかった!!

なぜ採卵に麻酔が必要?

これまでの採卵歴

今回、何が起こった?

この、麻酔が効いてないのに始まってる!と気づいてから、ストレッチャーに乗せられるまでの時間は、おそらく、5分もないくらいです。刺されていたのは、おそらく1~2分だったんだと思います。その瞬間を思い出そうとすると、痛みとパニックの記憶で、スローモーションで脳内再生されます。

看護師さんに確認

あんなに痛い思いしたのに、また針刺すんかいっていう…( ノД`)シクシク…

一応、看護師さんたちは、申し訳なさそうな、痛かったの大変でしたよねという共感してくれているような姿勢ではあった気もするのですが、、、激痛の直後の私にとっては、何を言われても、イラっとしか来ませんでした…(;^ω^)

あまりの痛さで、心の中の言葉は、口が悪くなっておりますw

帰宅後考えたこと

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
妊活ぱんだ
妊活ぱんだ
アラフォーぽっちゃり主婦
結婚4年目の35歳の時、3回目の体外受精で第1子を妊娠、36歳で出産。
現在、第2子妊活中の39歳ぽっちゃり主婦。
第2子妊活は、採卵4回、移植4回目で妊娠するも、11週目に流産。現在、また妊活再開中。

第1子から合わせて、採卵回数10回、移植回数9回の体外受精リピーター。

妊活中の方を応援するブログを発信中!
記事URLをコピーしました