<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

過去イチ!受精率が良かった理由!

panda

通算8回目の採卵ふりかえり

痛みに耐えたかいがあったーー!と、これを聞いた後、病院近くの焼き肉屋でランチして、一人お疲れさん会をしました( ´艸`)笑

採卵後の流れ

今回の受精結果は?

そして、実際に、病院からもらった、採卵後、受精から胚盤胞到達までの卵ちゃんたちの写真がこちら(途中の写真がのっていませんが、診察の時には、PC画面で途中もさらっとみせてもらえました)↓

※今回の採卵に関する懸念事項や、採卵前後の流れについては、記事「8回目の採卵日決定とHCG注射」をご覧ください♪

※この、体外受精の受精率は、病院や学会によって多少ばらつきがありますので、あくまで参考としてみてください。ちなみに、顕微授精のほうが、受精率は少し高くなります(針を使って卵にオタマジャクシを送り込むから、受精する確率は高くなる)。

今回、何がよかった?

※この排卵誘発剤に関するインスタ投稿はこちら

※今回、主治医に相談して取り入れてみたサプリについては、「妊活サプリ迷子の救世主!」という記事に書いています。

本当、妊娠のその先にある出産、育児はまた体力勝負なので!妊娠する前は、そこにむかって体調を整えていく期間だと思って、妊活期間を楽しめたらいいですよね♪

どうしても、上がったり下がったり、気分の波はありますがね(;^ω^)

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
妊活ぱんだ
妊活ぱんだ
アラフォーぽっちゃり主婦
結婚4年目の35歳の時、3回目の体外受精で第1子を妊娠、36歳で出産。
現在、第2子妊活中の39歳ぽっちゃり主婦。
第2子妊活は、採卵4回、移植4回目で妊娠するも、11週目に流産。現在、また妊活再開中。

第1子から合わせて、採卵回数10回、移植回数9回の体外受精リピーター。

妊活中の方を応援するブログを発信中!
記事URLをコピーしました